『FGO』無課金プレイヤーは夏のガチャを乗り切れるのか?─88連★4サーヴァントなし・・・「逆に★5が当たるのでは」と浅はかな思考でダ・ヴィンチちゃんを狙う!

ゲーム内で獲得した聖晶石と呼符だけでん、『FGO』の8月を乗り切るこの企画。3回目は、ダ・ヴィンチちゃんの確保に向け、呼符を全投入してみました!

その他 特集
『FGO』無課金プレイヤーは夏のガチャを乗り切れるのか?─88連★4サーヴァントなし・・・「逆に★5が当たるのでは」と浅はかな思考でダ・ヴィンチちゃんを狙う!
『FGO』無課金プレイヤーは夏のガチャを乗り切れるのか?─88連★4サーヴァントなし・・・「逆に★5が当たるのでは」と浅はかな思考でダ・ヴィンチちゃんを狙う! 全 56 枚 拡大写真

課金コンテンツを使わずに『Fate/Grand Order』(以下、FGO)をプレイしている筆者が、ゲーム内で獲得した聖晶石や聖晶片、呼符だけで、魅力溢れるこの夏のガチャを乗り越える連載企画。今回は、第3回目をお送りします。

「アルトリア・キャスター」を狙った第1回目は、本人も驚いた22連という早期決着で、無事彼女をゲット。出来過ぎのスタートを切る形となりました。ただし、その前に筆者が引いた★5サーヴァントは、2月に実装された「清少納言」。そこから累計275連の間、★5サーヴァント無しという地獄を経た後なので、筆者的にはようやくといった感じでした。


そして第2回目は、水着ピックアップ1召喚にチャレンジ。「★5(SSR)殺生院キアラ」「★4(SR)イリヤスフィール・フォン・アインツベルン」「★4(SR)ブリュンヒルデ」と、いずれも頼りがいのある面々です。

この第2回目ですが、驚くほど「ハッピー☆ドライブ」(★4イベント限定概念礼装)が出て、挑んだ66連の中で9枚も排出されました。ちなみに★4サーヴァントは、引き続きゼロ。現時点では、「イリヤ」「ブリュンヒルデ」ともに、その水着姿は未入手です。


しかし、数少ない成果として、55連目の最中に「殺生院キアラ」が! 全66連の中で、唯一にして最大のピークが訪れ、連続して★5サーヴァントをゲットという展開に。

【連載企画累計の獲得結果】
■挑んだガチャの合計回数
・88連

★5サーヴァント
・「アルトリア・キャスター」×1
・「殺生院キアラ」(ムーンキャンサー)×1

★4サーヴァント
・なし

★5概念礼装
・「魔性菩薩」×1
・「ハニー・レイク」×2

※★4以下の概念礼装、★3以下のサーヴァントは省きます。

【関連記事】
『FGO』無課金プレイヤーは夏のガチャを乗り切れるのか? キアラもイリヤも“我が愛”も欲しい! 手元の聖晶石は「370個」─A宝具のキアラは3ターン周回できるのか?
『FGO』無課金プレイヤーは夏のガチャを乗り切れるのか? 聖晶石「329個」で、まずは“術アルトリア”に挑戦─引けても引けなくても“玉藻の前”は死なない!

ちなみに今後の予定としては、おそらく登場するであろう水着ピックアップ2召喚が大本命。既にイベントで登場済みの「巴御前」と「紫式部」、そして「アビゲイル・ウィリアムズ」(以下、アビー)が実装されるのではと、ネット上では既に話題となっています。


個人的には、初めて引いた★5アタッカーがアビーだったので、その思い入れを込めて全力を傾けたいところ・・・ですが、筆者の手持ち戦力だと、全体攻撃宝具持ちのライダー枠が弱いため、「アルトリア・キャスター」と日替りでピックアップされている「レオナルド・ダ・ヴィンチ(ライダー)」(以下、ダ・ヴィンチちゃん)もかなり魅力的です。

実は昨年の実装時に、このダ・ヴィンチちゃんを1騎確保したのですが、1年間のプレイを通じて「宝具LVを2にしたい!」という気持ちが沸き上がっていました。もう少し宝具のダメージが上がるとかなり助かりますし、「アルトリア・キャスター」との相性もいいため、心が揺さぶられます。


しかし前述の通り、アビーが水着になるのならば、そちらも是非押さえておきたいところ。この機会を逃すと、おそらく1年後まで手に入る機会はないでしょう。目移りは、無課金プレイヤーにとって致命的。ここは、諦めるのもひとつの道でしょう・・・。

「・・・いや待て。逆に、アビーは来年もチャンスがある(可能性が高い)。しかしダ・ヴィンチちゃんは、このピックアップを逃すと、次の機会がいつ巡ってくるか分からないのでは?」


なんだか余計なコトに気づいてしまいましたが、そう考えるとダ・ヴィンチちゃんチャンスを見逃すのも勿体ないかもしれません。心の衝動に耳を傾けた途端、急に挑んでみたい気持ちに駆られます。

さらにこの連載企画では、★4サーヴァントは1騎も引けず、「ハッピー☆ドライブ」は9枚集まり、★5サーヴァントは2騎とも入手と、非常に運が偏っています。この偏りのままなら、★5サーヴァントがまた引けるかもしれません! それはもちろん戯言や妄言の類ですが、本人にとってはなんだか理に適っているように聞こえてしまうのです。

ですが、聖晶石は貴重。それを、アビーが来る前に使うわけには・・・。


「なら、呼符を使えばいいじゃない!」

──さあ、ダ・ヴィンチちゃんを手に入れるべく、「5周年記念ピックアップ召喚(日替り)」へチャレンジです!

呼符だけで「ダ・ヴィンチちゃん」は来てくれるのか? 運と図に乗ってガチャに挑戦!



欲望と欲求と思惑のワルツによって、第3回目はダ・ヴィンチちゃん獲得に挑戦。今回のために、クエスト報酬やログインキャンペーンなどで呼符を引き出し、合計で46枚を集めました。

ちなみに呼符での挑戦となりますが、大半は★3で埋め尽くされると思うので、召喚結果の要点だけ抜き出しつつ進行させていただきます。


聖晶石には手をつけず、呼符だけでダ・ヴィンチちゃんを召喚できるのか。いざ、1連目!


幕開けは、★4「目覚めた意志」。幸先がいいの? 悪いの?


4連目で★5「救済を願いし者」が! 概念礼装ですが、★5はいいですね。宝具使用時に、チャージ段階を2段階上げてくれる(しかも3回も!)ので、状況次第では「アルトリア・キャスター」に持たせるといいかもしれません。


実は6連目でやっとサーヴァント。なんだか手こずる予感がします。


7連目は★4「コードキャスト」。概念礼装運を感じる・・・


★3がしばらく続いた後、15連目で★5が! また概念礼装ですけども! 「プリズマコスモス」は長期戦に向いてますね。


ピックアップされている★5「ウォーク・イン・ザ・パーク」の排出率が2.8%なので、ピックアップ外の★5概念礼装の排出率は1.2%。こちらを2回も引いてるのに、★5★4サーヴァントは見る影もありません。ぐぬぬ。


19連目で「彼方の先には」。やはり、今回は礼装運がいいのか・・・!?


10連目ボーナスは大したことなかったので、次のボーナスに期待。



「アトラス院」に「ヘクトール」! この流れは・・・危険な気が・・・。


23連目、また★3か・・・と思ったら、カード変化の演出が! でもこれキャスターのカード!


この夏の3度目のガチャで、初の★4サーヴァントをゲット! しかも「ナーサリー・ライム」自体、初めての召喚だったりします。その意味では嬉しいんですが、ダ・ヴィンチちゃんは・・・?


24、25連は無難に★3続き。そして26連目で、またカード変化が! アサシンなんですけども!!


千代女さんでした! イベントでの出演もお疲れさまです。

それにしても、カード変化が起きると、反射的に★5を期待してしまいます。期待というか、「このクラスの★5って誰がいたっけ?」と考えてしまう図々しさといいますか。★4サーヴァントは悪くないよ! でも「ジャック・ザ・リッパー」を期待したのも嘘じゃないよ! アサシンの戦力が乏しくて・・・。


その後もしばらく★3が続き、31連目で★4「虚数魔術」。コストを調整する際に助かることも多く、こちらも使い勝手のいい概念礼装です。


さあ、3度目のボーナスタイムです。



やっぱり★3の連打ですよね! 「エウリュアレ」と「神造兵装」。


34連目は、★4「モーニング・グローリー」。★4以上のピックアップ対象は、意外にもこれが初。


そんなことを言ったせいか、37連目は★5「ウィーク・イン・ザ・パーク」。


42連目で「柔らかな慈愛」。愛が、欲しい・・・


呼符も残り1桁となりました。4度目のボーナスタイムで、今度こそ!



「メフィストフェレス」に「黄金樹の系譜」! 通常運行!


46連目で、★5「ウィーク・イン・ザ・パーク」をおかわり。★5概念礼装は、確率の2倍くらい出てますね。いやそういう偏りではなくて・・・。


47連目は、★4「モーニング・グローリー」のおかわり! だからそうじゃなくて!


そして、ラストの49連目(呼符46枚+ボーナス3連)は「クーフーリン」! oh・・・。


呼符を使い切っても、ダ・ヴィンチちゃん出ず。その笑顔が今は辛い。

そして目に映るのは、「あと3回で1回ボーナス召喚」の文字。あと数回だけなら、聖晶石の消費も押さえられるし・・・。


泣きの延長戦! 55連目までに出てくれー。


ライダーのカード! ここからカード変化が・・・


・・・こない! 「メドゥーサ」さんでした!


やっぱり★3の連打で、いよいよ最後のボーナスタイム。逆転劇を、是非!



「瓦礫の聖堂」と「天の逆月」! はい消えたー!!

聖晶石も追加しての、全55連。結局、ダ・ヴィンチさんの出現は叶いませんでした。次のチャンスはいつになつことやら・・・くぬぬ・・・。


排出されたサーヴァントを振り返ると、中盤の「ナーサリー・ライム」と「望月千代女」がピークでしたね。


★5サーヴァントに偏った運は今回、概念礼装に流れた模様です。

【今回の成果】
■挑んだガチャの回数
・55連(呼符46枚+聖晶石12個)

★5サーヴァント
・なし

★4サーヴァント
・「ナーサリー・ライム」
・「望月千代女」

★5概念礼装
・「救済を願いし者」
・「プリズマコスモス」
・「ウィーク・イン・ザ・パーク」×2

★4概念礼装
・「目覚めた意志」
・「コードキャスト」
・「彼方の先には」
・「虚数魔術」
・「モーニング・グローリー」×2
・「柔らかな慈愛」

※★3以下の概念礼装とサーヴァントは省きます。

結果を改めて振り返ってみても、概念礼装運が強い! 単発なのに、11連の最低保障以上の★4概念礼装が出てますし、55連で★5概念礼装4枚は結構多め。★4サーヴァントも確率上ではまあまあですが、ダ・ヴィンチちゃんが出ていないので、今回は見事に敗北です・・・。

このところ、★5サーヴァントの引き(だけ)が良かったので、図に乗って挑んだチャレンジは、残念かつ順当な結果となりました。


ですが、悪いことばかりではありません。この空振りは、きっと次回の召喚で生きることでしょう。そう、水着PU2で! そう思わないと辛い!(本音)

筆者はかすりもしませんでしたが、これからダ・ヴィンチちゃんを狙う方は、是非引き当てて欲しいと願うばかりです。戦力としても頼もしく、「アルトリア・キャスター」との相性も抜群。今回ゲットできれば、来年のバレンタインの楽しみも増えますよ!


なお、ダ・ヴィンチちゃんがピックアップされるのは、本日8月23日まで。チャレンジ希望の方は、どうぞお忘れなく。



【関連記事】
『FGO』無課金プレイヤーは、8月のガチャを乗り切れるのか?─「ダ・ヴィンチちゃん(小)」の微笑みを我が手に!
手元にあるのは「聖晶石430個+呼符11枚」、挑むは水着ガチャPU1、いざ尋常に・・・勝負!
聖晶石358個分を握りしめ、水着ガチャPU2に全力! 残った石の数は果たして・・・
88連★4★5サーヴァントなし&聖晶石0個から「水着ガチャPU2」リベンジに挑戦!“Λ”は果たしてドSなのか・・・

《臥待 弦》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース