『FGO』無課金プレイヤーは、夏のガチャを乗り切ったのか? 通算“聖晶石750個分”を費やした成果を総決算! 最後に挑んだガチャで初の水着★4ゲットなるか

今回を含め、全5回に渡ってガチでチャレンジしたこの企画。ゲーム内で確保できる聖晶石だけで、どこまで成果があったのか。総決算をご覧ください。

その他 特集
『FGO』無課金プレイヤーは、夏のガチャを乗り切ったのか? 通算“聖晶石750個分”を費やした成果を総決算! 最後に挑んだガチャで初の水着★4ゲットなるか
『FGO』無課金プレイヤーは、夏のガチャを乗り切ったのか? 通算“聖晶石750個分”を費やした成果を総決算! 最後に挑んだガチャで初の水着★4ゲットなるか 全 40 枚 拡大写真

9月も中旬へ入り、少しずつ気候も落ち着き始めました。秋の気配にはまだ少し早いものの、去りゆく夏を肌で実感している方も少なくないでしょう。

季節の移り変わりは、現実世界でなく、ゲームの世界にも訪れます。恒例の夏イベントや水着サーヴァントの実装で盛り上がった『Fate/Grand Order』(以下、FGO)も、今は動きが落ち着いており、新たなイベントが待たれる時期に入りました。


そして、ひとりの無課金ユーザーが、ゲーム内で得られる聖晶石だけでガチャに挑む連載企画も、水着PU2へのチャレンジを経て一段落。聖晶石660個分、計242連分を投じたガチのチャレンジも無事閉幕を迎えたので、その総決算を今回お伝えしたいと思います。

──と言いたいところですが! 前回までの結果として、実は★4の水着サーヴァントが1騎も出ていません。こんな悲しい状態のままでは終われないと、9月2日にこの夏最後の召喚チャレンジを決行しました。


月頭の呼符(ショップ交換)やログインボーナス、果ては未クリアのフリークエストもかけ巡り、前回残った45個と合計して33連分の聖晶石+呼符を確保。去りゆく夏に手を伸ばしたガチャの結末と、全ての結果をまとめてご覧ください!

【関連記事】
『FGO』無課金プレイヤーは夏のガチャを乗り切れるのか? 「アビー〔夏〕」を引くまで引けない! 聖晶石「210個」を全投入
『FGO』88連★4サーヴァントなし・・・「逆に★5が当たるのでは」と浅はかな思考でダ・ヴィンチちゃんを狙う!
『FGO』キアラもイリヤも“我が愛”も欲しい! 手元の聖晶石は「370個」
『FGO』聖晶石「329個」で、まずは“術アルトリア”に挑戦

水着PU1に最後のチャレンジ─1枚でいいから★4水着を!



集まった聖晶石は72個。そして呼符が6枚なので、まずは11連×2に挑戦。狙うのは水着イリヤですが、あわよくば2枚目の水着キアラさんも欲しい! 欲望は尽きません。


幕開けは「固有結界」。ロースタートな気配。


アーチャーのカードが! ここからカード変化で、水着イリヤの流れですよね?


カード変化なんて都市伝説。イベントなどで顔を出すと、「ビリー・ザ・キッド」は結構なインパクトを残す印象があります。


銀カードのアーチャーから、またしても変化なしで「子ギル」。来年あたり、「わくわくざぶーん」がイベントの舞台になりそうな気も。


そんなヨタ話で自分を慰めていたら、9連目で金アーチャーのカード! これはもしや・・・


すり抜けじゃない! 間違いなく水着イリヤ!!


早速目的を達成・・・と思ったら、直後の10連目が特殊演出! もしや、イリヤが2連続・・・いや、まさかの水着キアラさん!?


──えっ、ランサー?


TVアニメでも活躍した、アナこと「メドゥーサ」でした! なぜこのタイミングで・・・。


初っ端から★4サーヴァント2騎と、かなりの好成績・・・なんですが、その流れなら、水着系で来て欲しかったよアナさん。いや、着ている衣装を考えたら、ほぼ水着サーヴァントと言えるかも


ともあれ、水着イリヤさんのご来場です。今年は、水着ガチャだけで計150連ほどを回しましたが、これまで★4水着サーヴァントは0枚。あまりの偏りぶりでしたが、最後の挑戦で救われました。ありがとう水着イリヤ! 残り22連で宝具LV2になって欲しい!


欲望丸出しで、22連目にチャレンジ。


今回は★5で幕開け! 概念礼装の方ですけども!


次も概念礼装・・・でも★4なので、まだよし!


全然よしじゃないです。★3がお馴染みの面子すぎる。盛り上がりようのない引きでした・・・。


ここからは、聖晶石と呼符による1回召喚×11連。最後に花を持たせて欲しい!


この夏、たっぷり出ました「ハッピー☆ドライブ」。


そして通算27連目で、またしてもカード変化が・・・って、今度もランサーなんですけど!?


今度は「ワルキューレ」! なぜ今回は、ランサーの引きがいいのか。


その後に引いたのも、★4はかろうじて「コードキャスト」くらいで、めぼしいものはないまま31連が終了。残りは、ボーナス込みの2連だけです。これで文字通り、聖晶石が底を尽きるので、泣いても笑ってもこれでラスト。


32連目は「柳洞寺」! マナプリになるね!


そして33連目は・・・アーチャーのカード! ここで変化してくれ!!


二度あったとしても三度目などない。安定の「ダビデ」です。


夏のトリを飾る33連は、以上の結果となりました。★4サーヴァント3騎は、かなり恵まれた成果です。そのうち、水着が1騎だけというのはちょっと寂しい話ですが、この夏唯一の★4水着なので、出てくれただけで感謝しきり。


概念礼装の方は、見所がほとんどありませんね・・・。即戦力になる礼装は限られているので、仕方のない結果ではありますが。


こうして5回に渡って挑んだ召喚チャレンジも乗り切り、無課金プレイヤーの夏が終わりました。続いては、その締めくくりとなる累計結果をご覧ください。




  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《臥待 弦》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース