「PS5」の本体デザイン、「気に入った!」の声が半数を占める─これまでの路線とは趣の異なる色合いに【アンケート】

新たな路線を感じさせる「PS5」のデザインについて、ユーザーはどのように受け止めたのか。

その他 特集
「PS5」の本体デザイン、「気に入った!」の声が半数を占める─これまでの路線とは趣の異なる色合いに【アンケート】
「PS5」の本体デザイン、「気に入った!」の声が半数を占める─これまでの路線とは趣の異なる色合いに【アンケート】 全 5 枚 拡大写真

多くのゲームファンから、期待と関心を集めている「PlayStation 5」(以下、PS5)。その概要やソフトラインナップなども気になるところですが、これまでの路線とは趣の異なるデザインに目を奪われた方も少なくないでしょう。

これまでの歴代PSシリーズは、グレーや黒系といった本体カラーが多く、白などの色味のものは後のカラーバリエーションでフォローする傾向にありました。ですがPS5は、本体・コントローラ共に白を基調としており、これまでとは違う雰囲気を醸し出しています。

デザインも曲線を要所に取り入れて、今時の家電製品といった風情も感じさせるほど。コントローラも、歴代と比べて大きな変化を遂げる見た目となっています。

この先進的なデザインを採用したPS5について、ユーザーはどのような印象を受けたのか。その実態に迫るべく実施したアンケートの結果を、今回発表したいと思います。回答者の意見はどのように分かれたのか、どうぞご覧ください。

第3位「悪くはないけど、及第点」:160票 (19.6%)



今回のアンケートでは、印象に合わせて3段階の回答を用意。その回答で中庸な評価となる「悪くはないけど、及第点」を支持する声が最も少なく、第3位となりました。

及第点に留まった理由はそれぞれかと思いますが、これまでのPSシリーズらしさに期待していると、PS5のデザインがしっくり来ないのも無理のない話でしょう。この回答に集まった票数は160票で、割合で見ると約2割の方々が「及第点」との評価を下した模様です。

第2位「今ひとつ。ピンと来ない」:242票 (29.7%)



続いて、最も評価が低い「今ひとつ。ピンと来ない」に242票が寄せられ、第2位となりました。第3位と比べると約1.5倍の票数となり、全体の1/3弱の支持を獲得しています。

PSシリーズの歴史を振り返ると、ゲームで遊ぶだけでなく、映像ソフトの再生や音楽を聴く楽しみさなどにも注力した歩みがあります。その意味では、家電という意味合いもあるため、一見してゲーム機らしからぬデザインもPSらしい進化なのかもしれません。

ですが、ピンと来なかったという声が一定数寄せられたのもまた事実。時間の経過と共に広く受け入れられていくのか、性能はともあれデザイン的には賛否両論となるのか。発売後の傾向も気になるばかりです。

第1位「気に入った! とても良いデザイン」:414票 (50.7%)



回答の中で最も評価の高い「気に入った! とても良いデザイン」が、今回のアンケートで第1位に着地。獲得票数も414票と飛び抜けており、過半数を占めています。PSシリーズが提案する新たなデザインは、多くの方から支持を受けました。

スマホが身近な存在となり、住居に置く家電も一昔と比べて多様性を増しています。日常と機器・家電がより密接になる時代において、このPS5のデザインが馴染んでいく未来も見えてきそうなアンケート結果と言えるでしょう。

ちなみに、「3Dワイヤレスヘッドセット」や「HDカメラ」、「メディアリモコン」などの外観も既に公開されており、いずれも統一感を覚えるデザインに。このPS5と周辺機器に合わせ、部屋作りを見直してみるのも一興かもしれません。


《臥待 弦》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース