『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

『モンハン:ワールド』が一区切りを迎えるタイミングで登場した「歴戦王イヴェルカーナ」。最後を締めくくる強敵との初戦結果を紹介します。

ソニー PS4
『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】
『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】 全 6 枚 拡大写真

インサイドでは、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』で開催中のイベントクエスト「六花が静かに眠るなら」に関して、「歴戦王イヴェルカーナに初見で挑んだ結果はどうだった?」という読者アンケートを実施しました。

無料大型タイトルアップデートが終わり、次回作『モンスターハンターライズ』も発表されたことで、約3年続いた『モンスターハンター:ワールド』の更新は一区切りといったところ。このタイミングで『アイスボーン』のメインモンスター「イヴェルカーナ」が歴戦王になって登場するのは、たいへん熱い展開と言えます。

しかし、イヴェルカーナはメインモンスターを張るだけあって、通常個体でも強敵。それが歴戦の個体の中でも特に危険度の高い「歴戦王」となれば、苦戦は免れないでしょう。この強敵に、最も討伐難度の高まる「初戦」で勝てたハンターはいたのか? 結果発表です!

一度も力尽きることなく完全勝利!:33.1%



今回のアンケートでは387名のハンターから回答をいただきましたが、その内の33.1%が「一度も力尽きることなく完全勝利!」を成し遂げました。いろいろと強化されているものの、基本的なスタンスは通常個体と変わらないため、完全初見だった「アルバトリオン」や「ミラボレアス」よりも勝率は高いです。

概ねの評価は、「最後を締めくくるのに相応しい、『アイスボーン』の集大成と言えるモンスターだった。」です。しかし、1つ前に登場したミラボレアスが強すぎたこともあり、少し拍子抜けだったとする感想もありました。

また、ミラボレアスから生産できる「EXドラゴン装備」が優秀すぎることも、歴戦王イヴェルカーナに完全勝利できる要因の1つとされています。

■読者のコメント
アイスボーンのラストを飾るにふさわしい強敵だったよ
運営ありがとう。こんないいモンスターを出してくれて感謝します
まさにアイスボーンの集大成。装衣対策クラッチ対策面倒な床を広げる落石ダウン無し属性カット悔しいの塊。なのに弱いw
ドラゴン装備が強すぎて弱く感じたカーナ先輩
攻撃のテンポが早くなり熾烈な戦闘を楽しめたが基本的な部分は変わらないので、冰龍討伐数150超えの私の敵ではありませんでした
攻撃頻度は多いけど、分かりやすい隙があったりと、とても楽しい良モンスターでした!


何度か倒れたけど、勝利は掴んだぜ:31%



一度も力尽きることなく……とはいかなかったものの、最終的に勝利を収めた「何度か倒れたけど、勝利は掴んだぜ」は31%です。上記の「一度も力尽きることなく完全勝利!」と合わせて、初見で歴戦王イヴェルカーナを討伐できたのは64.1%となります。

一撃の威力や機敏な動き、さらに新技など、基本的なスタンスは同じでも強化されているだけあり、初戦で1乙してしまうのも当然です。逆に1~2乙で済ませて、その経験をすぐに勝利へ活かせる点が、この選択肢を選んだハンターの凄いところです。

■読者のコメント
メインモンスターとして相応しい歴戦王でした
ミラボレアスに続き、シンプルに強く死闘感を感じさせてくれる良いモンスターでした。まだ挑んでない人はぜひ挑戦してみて下さい!
ミラボレアスのあとに来てしまったのが残念... だけどメインモンスターに相応しい最後のクエストでした!ありがとうMHW!!
最期まで美しく強いモンスターでした! 討伐できた時の感動めちゃくちゃ凄かったです……!
ドラゴン装備を着てもお前は強かった!
MHW.I最後の追加モンスターに相応しい難易度でした! 6方向氷柱攻撃がマジで厄介すぎた… BGMもイヴェルカーナの過去3曲がアレンジされていて最高だった! MHW.I最高! MHW.I最高!


やられた…さすがの強さだった…:34.1%



歴戦王イヴェルカーナに敗れてしまった「やられた…さすがの強さだった…」は、本アンケートで最も多い34.1%でした。残りの無回答は1.8%となっており、歴戦王イヴェルカーナでは、完全勝利、最終的に勝利、敗北のそれぞれが約30%の投票率を記録。強すぎず、弱すぎずのちょうどいい難易度だったと言っていいでしょう。

「やられた…さすがの強さだった…」を選んだハンターからも、2戦目では勝てたとする声が届いています。また、時間切れで負けてしまったハンターも多く、立ち回りや装備を意識すれば勝てそうなので、日を改めて挑んでみるとのこと。

このほかにも、「イヴェルカーナやるじゃん!」や「さすがパッケージモンスター!」と前向きな声が多いあたり、『アイスボーン』を彩ったイヴェルカーナの愛され具合が伝わってきます。

■読者のコメント
さすがアイスボーンのパッケージを飾るモンスターであるな
なんだよあの上から降ってくるやつのダメージ!!
2回目で倒せたから、ミラボレアス程じゃない
モンハンライズでも待ってるカーナ!!
看板モンスターとしては申し分ない強さだった… bgmもカッコいいからやっててめっちゃ楽しい!
初戦こそやられたが、最終的にソロで29分30秒でなんとか狩ってやったぞ!熱い戦いだった!



『アイスボーン』のメインモンスターとして最後を締めくくった歴戦王イヴェルカーナには、全選択肢を通して「戦っていて楽しかった! おまえが『アイスボーン』のメインモンスターで本当に良かった!」とする声が届いています。

『モンスターハンターワールド』のメインモンスター「ネルギガンテ」と並んで、ハンターたちの記憶に強く残ったこの2体。これからも続いていくであろう『モンスターハンター』シリーズの新作でも、また再戦できる日を楽しみに待ちましょう。

《茶っプリン》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース