3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.9 幼女には誰も手を出せない?SFCの名作アクション、シュールなレトログッズもあるよ

ちびうさこそが最強!

任天堂 その他
3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.9 幼女には誰も手を出せない?SFCの名作アクション、シュールなレトログッズもあるよ
3,000万円を投資したコレクターが語る「セーラームーン」!Vol.9 幼女には誰も手を出せない?SFCの名作アクション、シュールなレトログッズもあるよ 全 18 枚 拡大写真

みなさまこんにちは!おがわん(小川満鈴)です。私おがわんは、物心をついた時からセーラームーンにハマっていまして、グッズも同時に収集するようになっていました。

そして気がつけばグッズに投資した額は約3,000万円……。プレミア価格になっているものがあったり、逆に価値が下がったりしているものもありますのでこの金額はおおよそですが、現時点で家の一室(すでに一室じゃ入りきらなくなりつつある……)は、セーラームーングッズを中心に昭和の玩具で満載です。

さて、今回は1993年12月29日に発売されたスーパーファミコンのソフト『セーラームーンR』からご紹介!


当時大ブームだったという、いわゆるベルトスクロールアクションのシステムを使ったセーラームーンの作品です。

ある日、ちびうさがやって来て、セーラー戦士たちと一緒に悪党たちと戦うというシンプルなストーリーですが、オープニングでちびうさがやってくるシーンがすごく可愛い!うさぎの嫉妬シーンも可愛い!



当時の女子、ちびっこ用を意識して作られていると思いますので、難易度はそれほど高くありません。


まず、セーラームーンでプレイしましたが、下手くそな私でも3面まで進めました。ただしその3面から難易度が跳ね上がるようです。



お次は小川満鈴の遊び方、「パンツ探し」(レオタードチラリ)。やはり亜美ちゃんはあまり意識していないのか、必殺技でパンツ(レオタード)が……。動きも速く、とってもプレイしやすいキャラです。




また「ちびうさ」なるモードがあり、その名の通りちびうさを操作することができるのです。そしてこのキャラがヤバい。


まず、背が小さいので上半身を狙ってくる敵の攻撃がほぼ当たりません。逆にこっちの攻撃はしっかりと当たるという、(敵にとっての)理不尽仕様。


そして、ある意味で禁断のちびうさのレオタードチラリ探しをしたところ…まさかとは思ったのですが、ありました!必殺技「コメットシャワー」の際、ちびうさちゃんはしゃがむのですが、その際にチラリ。しかも、恐らくは1ドットという貴重なものが。



難しいゲームが多い中、私にとっては遊びやすい作品でした。


今回のレトログッズは、とってもシュール?


さて、今回のセーラームーンのお宝グッズ紹介ですが、かなりシュール。「不思議なルナPボール」というものなのですが、これ、何をするものに見えますでしょうか?


なんだか今の時代の感覚で言うと、ルナPが転がったり、喋ったりしそうな感じがするのですが、実は普通の小物入れ…。


しかも、ルナPがパカッと開いてしまうという、ある意味狂気を感じる使い方です。


でも私にとっては大事な小さい頃の思い出の品なのでこれからも大事にします!



ちなみに、こちらが私が個人でやっているセーラームーンを中心としたグッズコレクションのサイトです。よろしければご覧くださいませ!

美少女戦士セーラームーン グッズコレクション
http://ogawansailormoon.versus.jp/ogwansailormoon/sailormoontop.html

■著者紹介:小川満鈴

恋愛関係から昭和のレトログッズまで幅広く、しかもそれぞれマニアックに語って書ける女性ライター。日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。

美少女戦士セーラームーン グッズコレクション

《小川満鈴》

この記事はいかがでしたか?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース