『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』の新要素が明らかに─クッパJr.で協力プレイ!「ギガネコマリオ」の鍵を握るアイテムも判明

一人プレイでも、クッパJr.はプレイヤーを助けてくれます。

任天堂 Nintendo Switch
『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』の新要素が明らかに─クッパJr.で協力プレイ!「ギガネコマリオ」の鍵を握るアイテムも判明
『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』の新要素が明らかに─クッパJr.で協力プレイ!「ギガネコマリオ」の鍵を握るアイテムも判明 全 26 枚 拡大写真

2013年に発売されたWii Uソフトをベースに、新たな要素なども加えて登場する『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』。先日公開されたPVでは、タイトルにもある「フューリーワールド」の一端が明かされ、話題となりました。

そしてこのたび、本作について詳しく語る新映像がお披露目され、新たな冒険となる「フューリーワールド」の新情報も判明しました。そこで今回は、この映像で判明した「フューリーワールド」パートの要素や新情報についてまとめてお届けします。

気になる「フューリーワールド」の最新情報はこれだ!



・冒険の舞台は「ネコの国」。立ちはだかるクッパ軍団にもネコ耳らしきものがあり、いつもとちょっと違います。


・本作では「クッパJr.」が仲間に。


・暴走するクッパを止めるため、マリオたちは仕掛けがいっぱいの「ネコの国」を縦横無尽に駆け巡ります。


・クッパJr.でしか解けない仕掛けもあり、二人三脚で冒険に挑みます。


・クッパJr.のお助け度合いは、オプションで変更可能。3段階の中から選べます。


・Joy-Conのおすそわけにも対応しており、マリオとクッパJr.をそれぞれ操作する協力プレイも楽しめます。



・いくつもの島々が浮かぶネコの湖。プレッシーの背中に乗れば、水上や砂浜などをスピーディに移動可能です。


・一定時間が経過すると、怒り狂う巨大なクッパこと「フューリークッパ」が登場。


・フューリークッパが現れると、世界は暗闇に覆われ、激しい暴風雨に見舞われたり、フューリークッパのトゲや溶岩段などが降り注ぎます。


・また、強力なブレスを吐くことも。


・しばらく経過すると、フューリークッパは姿を消し、再び現れるまでつかの間の平和が訪れます.


・フューリークッパに対抗する鍵は、大きな鐘「ギガベル」。


・ただし「ギガベル」は、絵の具で真っ黒の状態。湖や島々を探索すると見つかる「ネコシャイン」を集めることで、「ギガベル」の封印が解けます。



・「ギガベル」の封印が解けると、マリオは「ギガネコマリオ」に。


・ギガネコマリオとなり、フューリークッパと一騎打ち!



今回は、映像内で解説されたものや、公式サイトの記載情報などを中心にお届けしました。ですがこの他にも、プレイ意欲をかき立てる多彩なシーンが新映像に盛り込まれているので、気になる方は直接チェックしてみてください。


ニンテンドースイッチソフト『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』は、2021年2月12日発売予定です。

(C)2013-2021 Nintendo

《臥待 弦》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース