配布された遊戯王プロモカード「あまびえさん」、転売対策で「買い取りせず」と一部の店舗が告知

転売目的による動きに対し、毅然とした態度で取り組んでいます。

その他 カードゲーム
配布された遊戯王プロモカード「あまびえさん」、転売対策で「買い取りせず」と一部の店舗が告知
配布された遊戯王プロモカード「あまびえさん」、転売対策で「買い取りせず」と一部の店舗が告知 全 1 枚 拡大写真
「遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム」公式サイトより

「遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム」および「遊☆戯☆王ラッシュデュエル」のキャンペーンで配布されたプロモーションカード「あまびえさん」について、一部店舗が「買い取りません」と告知し、話題を集めました。

話題の発端となったのは、KONAMIが実施した「あまびえさん」プレゼントキャンペーンについて。このキャンペーンは、「疫病退散」の願いを込め、関連商品購入者にプロモーションカード「あまびえさん」を配布するというものでした。

「遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム」(以下、OCG)関連商品の場合は、OCGカード「あまびえさん」が、「遊☆戯☆王ラッシュデュエル」(以下、ラッシュデュエル)関連商品の場合は、ラッシュデュエルカード「あまびえさん」が、それぞれもらえます。構図は同じですが絵柄は異なっており、いずれも魅力的なカードです。

遊戯王OCG公式サイトには、「配布枚数:全国10万枚」と記載されており、もらえるのはひとり一枚限り。かなりの流通量と一定の制限を設けての配布でしたが、キャンペーン開始当日(2月20日)だけで、すでに配布を終了した店舗が続出。熱量の高い支持ぶりを改めて実感する形となりました。

この「あまびえさん」プロモカードについて、「ホビーステーション町田店」は自身のTwitterアカウントにて、「当店では買取、販売は行いません」と告知。疫病退散を願って配布されたカードなので、買い取りを行わないという判断を下したとのことです。

また、コメントには「他店に倣い」ともあり、こうした動きはホビーステーション町田店のみではない模様です。実際、遊戯王専門店の「デュエルサロン太陽」も同様に、買い取りをしない方針を打ち出しています。

コメントに「疫病退散の為に作られてるのに転売されているのが悲しすぎるので」とある通り、今回行われた各店舗の告知は、転売目的で商品を入手する「転売屋」対策でもあります。

転売自体は、以前から様々な商品を対象に行われてきましたが、販売元・小売店・ユーザーの全てに悪影響を与える行為です。そのことから、独自の対策を乗り出している店舗も多く、今回もそうした動きのひとつと言えるでしょう。

《臥待 弦》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース