『モンハンライズ』発売前日に前作『アイスボーン』がトレンド入り!思い出や感謝のメッセージがTwitterにあふれる

狩猟の舞台が『モンハンライズ』に移るのを受け、本日を“『モンハンワールド』の最後”とし、同作の思い出や感謝のメッセージが多数ツイートされています。

任天堂 Nintendo Switch
『モンハンライズ』発売前日に前作『アイスボーン』がトレンド入り!思い出や感謝のメッセージがTwitterにあふれる
『モンハンライズ』発売前日に前作『アイスボーン』がトレンド入り!思い出や感謝のメッセージがTwitterにあふれる 全 3 枚 拡大写真

明日3月26日に発売されるニンテンドースイッチ向けハンティングACT『モンスターハンターライズ』。本作の発売を前に、前作『モンスターハンター:ワールド アイスボーン』(以下、モンハンワールド)がTwitterトレンド入りし話題を集めています。

これは、明日から狩猟の舞台が『モンスターハンターライズ』に移るのを受け、本日を“『モンハンワールド』の最後”とし、同作の思い出や感謝のメッセージが多数ツイートされたことで起こったものです。

茶々茶さん(@co1971385)や天宮こころさん(@amamiya_kokoro)など、有名実況者の中には「新作直前生放送」と題して、『モンハンワールド』の生放送実施を予告している方も。まさに“『モンハンワールド』最後のお祭り”といった雰囲気です。


2018年1月に発売された『モンハンワールド』は、従来のシリーズからグラフィック・システムなどを一新した、次世代の『モンスターハンター』としてプレイヤーを魅了。約3年に及ぶ継続的なアップデートも続け、我々ハンターを楽しませてきました。今回多くの声が上がっているのも、開発陣の努力が実を結んだ結果と言えますね。

また『モンハンワールド』のツイートには、同作の狩猟経験をもとに「ハンター自己紹介カード」を制作して、『モンスターハンターライズ』における新たな狩友を求めている方も多く見られます。

いよいよ明日3月26日に迫った狩猟解禁を、狩友募集やスイッチ本体のチェック、事前情報の確認などをしつつ、準備万全で待ちましょう!


《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース