“ロリダークソウル”こと『リトルウィッチノベタ』実装審査に敗れた「水着スキン」を公開―魔女っ子が着るのはアウトです

「ロリダークソウル」の愛称で親しまれる『リトルウィッチノベタ』。その主人公「ノベタ」用の水着スキンが話題を集めています。

PCゲーム Steam
“ロリダークソウル”こと『リトルウィッチノベタ』実装審査に敗れた「水着スキン」を公開―魔女っ子が着るのはアウトです
“ロリダークソウル”こと『リトルウィッチノベタ』実装審査に敗れた「水着スキン」を公開―魔女っ子が着るのはアウトです 全 1 枚 拡大写真

かわいい見た目に反したソウルライクな難易度から、ユーザーの間では「ロリダークソウル」の愛称で親しまれる『リトルウィッチノベタ』。その主人公「ノベタ」用の水着スキンが話題を集めています。

本作は、かわいい魔女っ子「ノベタ」を操作し、謎めいた古い城を探索する3Dアクションゲーム。前述した通り、かわいいキャラクターやアニメ調のグラフィックとは裏腹に、敵は手強く、雑魚でも油断すれば簡単に倒されてしまう高難度。小さな魔女っ子が主人公でありながら、その『ダークソウル』を連想させる難しさに、上記の「ロリダークソウル」という呼び名がついたわけです。

今回の水着スキンですが、公開されただけであり、ゲーム内に実装されることはありません。公式いわく「販売先の審査が厳しいすぎるのでやめちゃった(*´Д`*)」とのこと。本コメントを踏まえて水着スキンをみれば、確かに水着でありながら際どすぎると言えます。

本作の販売先(Steam)にはこれ以上に大胆なゲームも星の数ほど存在するわけですが、これを着るのは“小さな魔女っ子”。スタイル抜群の大人が着るならまだしも、子供が着るのはさすがにアウトだったようです。

今回は見送りとなったスキンですが、今後は「もし機会があったら、カッコよくて可愛いスキンをリリースしたい」とのこと。これに対しTwitterでは、「お洒落でカッコ可愛いノベタちゃんが出たら全部買います」や「スク水&ブルマなら爆売れ間違いなしかと」などの声が寄せられています。


『リトルウィッチノベタ』はSteamで早期アクセス中。正式版をはじめ、PlayStation/ニンテンドースイッチ/PCパッケージ版を2021年年末~2022年前半にリリースできるように開発中です。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース