スイッチ本体の吸気口や排気口を塞がないでー任天堂が夏の熱対策をアナウンス

任天堂がニンテンドースイッチにおける、夏の熱対策をアナウンス。

任天堂 Nintendo Switch
スイッチ本体の吸気口や排気口を塞がないでー任天堂が夏の熱対策をアナウンス
スイッチ本体の吸気口や排気口を塞がないでー任天堂が夏の熱対策をアナウンス 全 3 枚 拡大写真

任天堂は、ニンテンドースイッチにおける熱対策を案内しています。

使用する環境の気温が高いと、ニンテンドースイッチ本体にも熱がこもりやすくなります。任天堂は本体を使用する際、気温5~35度の場所を推奨。本体温度が高くなりすぎると、保護のために自動的にスリープがかかることもあるとしています。

また本体には吸気口や排気口があり、これらが塞がれている状況も温度上昇に繋がります。ホコリ等が付着している際は、掃除機などで吸い出しておきましょう。あわせてTVモード利用時は、熱がこもりにくい場所に本体&ドックを設置することをオススメします。


《ねんね太郎》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース