「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』発表! 3Dキャラがフィールドを走る場面も

「うたわれるもの」20周年を記念する『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』が発表されました。

その他 特集
「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』発表! 3Dキャラがフィールドを走る場面も
「うたわれるもの」20周年記念作品『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』発表! 3Dキャラがフィールドを走る場面も 全 9 枚 拡大写真

アクアプラスは、11月24日に実施した特別生放送番組「先駆け御免!! うたわれるもの20周年特別生放送」にて、『モノクロームメビウス 刻ノ代贖』を発表しました。

2022年4月26日に、20周年を迎える『うたわれるもの』。このたび発表された本作は、この名シリーズの20周年を記念する作品として登場します。

ジャンルやプラットフォームなどの詳細はまだ明かされていませんが、シリーズに関連する新作ゲームで、声優陣の収録はすでに終了しているとのこと。また、番組内で公開された映像では、たっぷりのアニメーションや、3Dで描かれたキャラクターがフィールドを駆けるシーンなどがお披露目されました。

番組内で披露されたPVは、後ほどアクアプラスの公式YouTubeチャンネルなどで公開される予定です。

《臥待 弦》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

関連ニュース