予算5万円でゲーミングデスクが超快適! イケアの家具で劇的ビフォーアフターしてみたら最高過ぎた【UPDATE】

ゲーマー向けデスクスペースのビフォー・アフター企画! 予算5万円で「作業スペースを広くしたい」「デスクの上に物が散らばらないようにしたい」「オシャレにしたい」は実現するのか――

その他 特集
予算5万円でゲーミングデスクが超快適! イケアの家具で劇的ビフォーアフターしてみたら最高過ぎた【UPDATE】
予算5万円でゲーミングデスクが超快適! イケアの家具で劇的ビフォーアフターしてみたら最高過ぎた【UPDATE】 全 36 枚 拡大写真

都内某所、ある問題を抱えるゲーマーがいました。

「椅子が合っていなくて腰が痛いな~」

男の名前は、山崎。インサイドを運営する株式会社イードの人事部に所属しており、人事に異動する前は、インサイドの編集長を務めていたほどの無類のゲーム好き。

大好きな格ゲーをプレイする山崎

しかし、今のデスク環境はあまりに不便で、ゲームを快適にプレイできない状況に悩まされています。

狭いデスクに機器が乱雑に置かれており、作業スペースを確保できていません。

こちらのデスクはゲームだけでなく、リモートワークの仕事デスクも兼用。しかし、椅子が身体に合っておらず、さらに机が小さいことから膝にキーボードなどを置いて作業することで、腰・肩の痛みなど身体の不調も感じているのだとか。仕事とゲーム時間を合わせると、1日10時間以上をこの場所で過ごしていることになるため、あまりにも劣悪な環境だと言えるでしょう。

山崎「ゲームをするときも、仕事をするときも、快適に過ごしたい…」

そんな山崎の悩みを拭うべく、ひとりの男と、あるブランドが立ち上がりました。

インサイド編集長・沖本。元編集長と現編集長という関係性から、ゲーミング環境に悩む山崎のため、快適なスペース作りのプロデュース役を買って出ました。

山崎の要望は「作業スペースを広くしたい」「デスクの上に物が散らばらないようにしたい」「オシャレにしたい」の3つ。

そのために彼が用意できた予算は【5万円】。デスク環境の改装には、いささか心もとない気が……。

しかし、沖本には秘策がありました。

それは、スウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー「イケア」です。

「より快適な毎日を、より多くの方々に」をビジョンとし、低価格ながら品質の高い商品で、世界中にファンを持つ同社ですが、実は「ゲーミング家具」にも注力していることはご存知でしょうか?

2021年には「東京ゲームショウ2021」に初出展。ゲーミングデスク、ゲーミングチェアなどを中心にズラリと並べ、「低価格」「品質の良さ」「おしゃれ」の三要素を兼ね備えた商品ラインナップで業界関係者を驚かせました。

【関連記事】イケアはなぜゲーム市場に参入? TGS初出展の狙いは? ブースではゲーミング部屋のスタイルを提案【TGS2021】

https://www.inside-games.jp/article/2021/10/02/134528.html

今回、山崎の悩みを踏まえて、イケアさんがオススメ家具をセレクトしてくれました。

■ゲーム環境を整える家具をイケアがセレクト!

「予算5万円」という縛りの中、今回の主役となるのが以下の2アイテム。

・デスク

UTESPELARE/ウーテスペラレ
ゲーム用デスク, ライトグレー160x80 cm (¥14,990)

・チェア

GRUPPSPEL/グルッスペル
ゲーム用チェア, グンナレド ベージュ (¥29,990)

どちらもゲーミングデスク・チェアとしては、お値段もお手頃かつデザインも洗練されているようですが、実際に使ってみるとどうなのでしょうか――。


いよいよ、ゲーミングスペース改造当日。沖本が山崎家に訪れると……

イケアさんから家具が届いていました!

ここから組み立てること数時間……。

もくもくと作業する沖本と編集部員。大変ではありますが、こうした組み立ての時間も楽しみのひとつ。

なお、依頼人の山崎はアフター環境を直に見てもらいたいため、別部屋で待機してもらいました。


◆~数時間後~◆

沖本「できた!!」

いよいよデスク環境お披露目の時です。

沖本「山崎さん、お待たせしました!」

ガチャ
山崎「おお…!」

■たった5万円でステキな作業空間に…!

そこに広がるのは、広々としてオシャレな作業スペース。

ジャーン!

山崎「めっちゃ良いじゃないですか!!!!」

早速、アフター環境を堪能する山崎
このように小さな机に乱雑に置かれていたゲーム機器や小物たちも……

すっきりと配置することができました! デスク幅は90cmから160cmに大幅アップしており、デスク上はこれでもまだ余裕があります。

さらにこれまでごちゃごちゃ無造作に置かれていたコード類も……

付属のネットを活用し、デスク下にすっきりまとめました。

さらに有孔ボード「SKÅDIS/スコーディス 有孔ボード, ホワイト76x56 cm (¥2,799)」を使うことで、壁も収納スペースに大変身。デスク上に乱雑に置かれていた、よく使う小物類を取り出しやすいところにまとめて収納しました。

なお設置にはコネクター「SKÅDIS/スコーディス コネクター, ホワイト (¥ 700/ 2 ピース)」を使用しており、机にかませるだけでOKで、壁に穴を開ける必要はありません。ペン立てなど小物入れを引っ掛けても使えるほか、このように愛娘の写真など“癒し”をプラスすることもできます。

また、マグホルダー「LÅNESPELARE/ローネスペラレ マグホルダー, ブラック (¥ 990)」もこだわりポイントのひとつ。

以前、山崎はデスク上で飲み物をこぼしてしまい、書類や機器が大変なことになってしまったのだとか。これがあれば、プレイ中についつい熱くなってうっかり飲み物をこぼすリスクが減らせます。

それにしてもやっぱり最大のポイントは、ゲーム用チェア「GRUPPSPEL/グルッスペル ゲーム用チェア, グンナレド ベージュ (¥29,990)」

おしゃれなファブリック調の布地、センターの茶色いアクセントカラーなど、他のインテリアとうまく調和するデザインになっています。

さらにデザインだけでなく、機能面も優秀。背もたれ、座面、リクライニング時の傾斜角度、アームレスト、ヘッドレストなど様々な箇所を調節できるため、使用する人に合ったベストな座り心地を実現できます。

部屋に入ってきた瞬間から「オシャレ!」と大はしゃぎの山崎に、ビフォーアフターの感想を聞いてみました。

「デスクの上のコード類がすべて収納されて、見た目が美しい! デスクも広くなり、作業ペースが確保されたのは仕事の効率面でも嬉しいです」

「チェアもおしゃれでいいですねし、可動域が広がったことや、またヘッドレストがあるのもありがたい。以前の椅子はどうしても猫背になりがちでしたが、これで姿勢が整えられそうです」

ヘッドレストの快適さを味わう山崎

そしてなんといっても、有孔ボードに娘の写真を飾れるのが良い! 

仕事中のつかの間の癒しになります(破顔した笑み)。イケアさん、本当にありがとうございました!」

あまりの嬉しさにキマっちゃってる山崎

■小物類も充実!寒さ対策、オンラインカメラ映えもサポート

今回は「5万円」という縛りのため、使用アイテムはある程度絞らせてもらいました。しかし、そのほかイケアにはオススメグッズがあるため、簡単に紹介させてください。

季節の悩みとして「部屋が寒い」とも訴えていた山崎。同じような悩みを持つ方にオススメなのはこの「LÅNESPELARE/ローネスペラレ マルチクッション/毛布 (¥ 3,999)」。全身を温めるために使うことも可能なうえ、腰当てクッションや敷物にも一瞬で変身する優れもの。あまりの温かさに、山崎は思わずこの表情。

山崎「ポカポカや~」

さらに、もう少し収納を増やしたい時に活躍する棚「UPPSPEL/ウップスペル 引き出しユニット キャスター付き, ブラック40x58 cm (¥12,990) [写真右下]」や、ちょっとした遊び心が加わる手型アクセサリースタンド「LÅNESPELARE/ローネスペラレ アクセサリースタンド(¥ 2,499)[デスク右側]」、ゲーム配信やオンラインMT時などで表情を良く見せたい時のスタンドライト「LÅNESPELARE/ローネスペラレ リングライト 携帯電話ホルダー付き(¥ 4,999)[デスク左側]」など、より作業環境を快適にする小物類も充実しています。

以下にて小物類の詳細も記しておきますので、ぜひ参考にしてみてください。

・着られる毛布/クッション

LÅNESPELARE/ローネスペラレ
マルチクッション/毛布 (¥ 3,999)

・スタンドライト

LÅNESPELARE/ローネスペラレ
リングライト 携帯電話ホルダー付き (¥4,999)

・収納棚

UPPSPEL/ウップスペル
引き出しユニット キャスター付き, ブラック40x58 cm (¥12,990)

・アクセサリースタンド

LÅNESPELARE/ローネスペラレ
アクセサリースタンド(¥2,499)

■コスパ良くオシャレなゲーミング環境が手に入る!イケアのゲーミング家具

質の良い商品を安く手に入れることができるだけでなく、オシャレも演出してくれるイケア。まさにコロナ禍においてゲーミング環境を整えたいゲーマーにとってオススメなブランドと言えるでしょう。

今回紹介したチェア「GRUPPSPEL/グルッスペル ゲーム用チェア」も、ゲーミングチェアとしては比較的安価な値段設定となっています。さらにカラーバリエーションも今回使用したベージュだけでなく、ブラックもあります。

GRUPPSPEL/グルッスペル
ゲーム用チェア, グンナレド ブラック/グレー (¥ 29,990)

さらに価格は上がるのですが、高級感ある総レザー張りのバリエーションも用意。

GRUPPSPEL/グルッスペル
ゲーム用チェア, グラン ブラック (¥ 46,990)

お部屋の雰囲気やコーディネートに合わせて、バリエーションを選べるのも嬉しいポイントですね。

この記事を読んでゲーム&作業環境を整えたいと思ったアナタ。是非イケアに足を運んだり、IKEAオンラインストアで商品を調べたりしてみてはいかがでしょうか。

山崎「キミもボクと一緒に、Let's快適ゲーマーライフ☆」

※ UPDATE(2022/02/22 14:40):一部商品価格に変更があったため該当部分を修正しました。

《米田果織》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース