『遊戯王 マスターデュエル』スマホ版サービス開始!心配されていた「データ連携」も簡単?

配信開始なるもメンテナンス中だった『遊戯王 マスターデュエル』のスマホ版。そのメンテナンスが終了し、正式サービス開始となりました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『遊戯王 マスターデュエル』スマホ版サービス開始!心配されていた「データ連携」も簡単?
『遊戯王 マスターデュエル』スマホ版サービス開始!心配されていた「データ連携」も簡単? 全 4 枚 拡大写真

本日1月27日昼頃に配信開始となるも、メンテナンス中だった遊戯王 マスターデュエル』のスマホ版。そのメンテナンスが終了し、正式サービス開始となりました。

本作は、カードゲーム「遊戯王OCG」を“マスタールール”でデジタルカードゲーム化したもの。10,000種を超えて収録されるカードから様々なデッキを作り出し、世界中のプレイヤーとオンライン対戦を楽しめます。

今冬配信予定とされながら、1月19日にPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Steam/ニンテンドースイッチ版がサプライズ配信された本作。後日配信予定だったスマホ版も、各種プラットフォームと同じく事前予告のないサプライズ配信となりました。

本作はクロスプラットフォーム対戦、マルチプラットフォームでのデータ連携にも対応。すでに他プラットフォームでプレイ中の方は、タイトル画面右下の三本戦マークより「KONAMI ID」を使ってデータ連携が行えます。

なお、本作のコンシューマー版は「ゲームアカウントの削除を行い新規にやり直す」や「ゲームアカウントの削除を行い別のアカウントを引き継ぐ」ことが不可能ですが、スマホ版は大丈夫な模様。試しに筆者がiOS版を新規ゲームで始め、後にスイッチ版からデータ連携を行ったところ、無事に連携できました。

心配な方は新規ゲームで始めず、すぐにタイトル画面からデータ連携を行いましょう。


《茶っプリン》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース