『ポケモンレジェンズ アルセウス』WEBアニメ「雪ほどきし二藍」5月より公開決定!あらすじ、一部登場人物が判明

全3話構成で、第1話が5月18日22時00分より「ポケモン公式YouTubeチャンネル」で公開予定です。

任天堂 Nintendo Switch
『ポケモンレジェンズ アルセウス』WEBアニメ「雪ほどきし二藍」5月より公開決定!あらすじ、一部登場人物が判明
『ポケモンレジェンズ アルセウス』WEBアニメ「雪ほどきし二藍」5月より公開決定!あらすじ、一部登場人物が判明 全 4 枚 拡大写真

株式会社ポケモンは、ニンテンドースイッチ向けソフト『ポケモンレジェンズ アルセウス』のオリジナルWEBアニメ「雪ほどきし二藍(ゆきほどきしふたあい)」を5月より公開決定しました。

「雪ほどきし二藍」では、ヒスイ地方を舞台としたオリジナルストーリーが展開。全3話構成で、第1話が5月18日22時00分より「ポケモン公式YouTubeチャンネル」で公開予定です。公開日決定にあわせて、あらすじや一部登場人物、キャスト情報なども発表されました。

◆ストーリー

まだ人とポケモンの間に隔たりがあった、遠い昔のおはなし。
ヒスイ地方に向かう船の中で、アキオが思い浮かべるのは、父に連れられて初めてこの地を訪れた時のこと。

「人とポケモンは、共には生きられない」
幼いアキオは、父からそう教えられていた。
そんなとき、深い雪に覆われた森でアキオが出会ったのは、1匹のヒスイのすがたのゾロアだった――。

本当に、人とポケモンは、共に生きられないのだろうか。

◆登場人物&キャスト紹介

■アキオ(青年期:CV.内山昂輝、幼少期:CV.釘宮理恵)

医者の見習いをしている、穏やかな性格の青年。 薬草を探しに、ヒスイ地方に向かう。幼い頃に父に連れられて、一度だけヒスイ地方を訪れたことがある。子ども時代は好奇心旺盛で、いたずら好きな一面も。

■ゾロア(ヒスイのすがた)

ヒスイ地方に暮らす、うらみぎつねポケモン。生息地を追われ、息絶えてしまったゾロアの魂が、人間やポケモンに対する強い恨みのエネルギーによって転生したのがこの姿だといわれている。

■アキオの父(CV.小山力也)

木工細工師。もともとは別の地方で暮らしていたが、木材の調達のために、最近ヒスイ地方に移り住んだ。ある出来事から、ポケモンのことを恐れている。

◆キャストコメント

■内山昂輝さんコメント

今回の作品では、人間のポケモンに対する考え方とか、ポケモンと人間の関係性が自分がよく知っているものと大きく違っていたので、一体どんな世界観のアニメになるのだろうとワクワクしました。私が演じたアキオというキャラクターは多数派の意見に流されず、過去の経験を活かして、自分が信じるものを貫こうとするキャラクターです。みなさんの心に残る最高の作品になればいいなと思います。ぜひご覧ください。

■釘宮理恵さんコメント

作品へのオファーが来た際には、ポケモンと人間と、どちらを担当する事になるのかな?と、わくわくした気持ちで楽しみにしていました。主人公のアキオは、好奇心旺盛で素直で、まっすぐな心を持っている人だなと感じています。沢山の方に、このアキオとゾロアの出会いの物語を楽しんでいただけたら嬉しいです!!

◆スタッフ

・監督:山本健
・脚本:岸本卓
・キャラクターデザイン:KURO
・色彩設計:中村絢郁(WIT STUDIO)
・美術監督:金子雄司(青写真)
・撮影監督:横井武尊(WIT STUDIO)
・オフライン編集:齋藤朱里(三嶋編集室)
・音響監督:三間雅文
・音楽:コーニッシュ
・アニメーション制作:WIT STUDIO


「雪ほどきし二藍」の第1話は、5月18日22時00分より「ポケモン公式YouTubeチャンネル」で公開予定です。



《茶っプリン》

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース