人気コスプレイヤー「えなこ」さん、『遊戯王 クロスデュエル』で“ブラマジ”デビュー!コスだけでなく、デッキもブラマジに【TGS2022】

これまでにも何度か「ブラマジガール」のコスプレを披露してきたえなこさんですが、以外にも「ブラマジデッキ」を使うのは初!

モバイル・スマートフォン iPhone
人気コスプレイヤー「えなこ」さん、『遊戯王 クロスデュエル』で“ブラマジ”デビュー!コスだけでなく、デッキもブラマジに【TGS2022】
人気コスプレイヤー「えなこ」さん、『遊戯王 クロスデュエル』で“ブラマジ”デビュー!コスだけでなく、デッキもブラマジに【TGS2022】 全 4 枚 拡大写真

2022年9月17日の「東京ゲームショウ2022」で行われた、スマホ向けカードゲーム『遊戯王 クロスデュエル』のスペシャルステージ。そこで人気コスプレイヤー「えなこ」さんが、「ブラックマジシャンデッキ」デビューを果たしました。

本ステージでは、えなこさん、Mr.シャチホコさん、都築拓紀さん(四千頭身)さん、森本サイダーさんによる、『遊戯王 クロスデュエル』を使ったスペシャルマッチが実現。えなこさんは『遊戯王』シリーズの人気キャラクター「ブラックマジシャンガール」のコスプレで対戦に挑みました。

これまでにも何度か「ブラックマジシャンガール」のコスプレを披露してきたえなこさんですが、以外にも「ブラックマジシャンデッキ」を使うのは今回が初。対戦に向けて「ドキドキだけど、がんばります!」と意気込みつつも、デッキ特有の魔法カードの多さに「え~、大丈夫かな~」と困惑する場面もありました。

本ステージでは全2戦を実施。1戦目こそライフポイント残量2位で終えるも、続く2戦目ではとどめを刺され最下位に。総合結果も残念ながら4位に終わりました。

えなこさんは対戦を振り返り、「魔法カードがたくさん手札に来てしまい、ブラックマジシャンを召喚できなかった」と、手札に恵まれなかった様子。「次は絶対に負けないです!」と意気込んでいました。


本家『OCG』や『マスターデュエル』『デュエルリンクス』とも異なる、本作独自の“新感覚4人対戦”が楽しめる『遊戯王 クロスデュエル』。えなこさんの“ブラマジデビュー”にもなった対戦の様子は、ぜひ配信でご覧ください。

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース