『FGO』呼延灼のデザイナーがトリダモノ氏と判明!代表作は『ライザのアトリエ』、Twitterで“特別イラスト”も公開

「梁山泊のアサシン」の先行公開時より、ファンの間では絵柄や太もものムチムチ具合から「トリダモノ氏ではないか?」と予想。見事的中した形となります。

モバイル・スマートフォン iPhone
トリダモノ氏のTwitter(@toridamono)から引用。
トリダモノ氏のTwitter(@toridamono)から引用。 全 4 枚 拡大写真

スマホ向けFateRPG『Fate/Grand Order』の新規サーヴァント「呼延灼」。彼女の担当イラストレーターがトリダモノ氏(@toridamono)であると判明しました。

トリダモノ氏は、ゲームの仕事をメインに活躍する著名イラストレーター。『ライザのアトリエ』のキャラクターデザインをはじめ、本作でも礼装「空を道とし」を手がけています。

呼延灼は「梁山泊のアサシン」としてイベント開始前から先行公開されており、その時点でファンからは、絵柄や太もものムチムチ具合から「デザインはトリダモノ氏ではないか?」と予想されていました。見事的中した形となります。

今回の呼延灼に対し、トリダモノ氏は「過去に礼装を描かせていただいたのですが、今回はサーヴァントもデザインすることが出来て、大変光栄です。呼延灼ちゃんをよろしくお願いします~」とコメント。あわせて呼延灼のファンアートも公開しました。

また、上記の事前予想に「初報で俺が描いたって予想してた人達の観察眼すごいなぁって思いました」ともしています。

ちなみに、見事10連で呼延灼を引き当てたことも報告。「担当デザイナー補正のおかげで、10連できちゃ」と喜びを語っています。


トリダモノ氏が手がけた新サーヴァント「呼延灼」は、期間限定「108人のハロウィン・リベリオン! ~小竜娘水滸演義~ 呼延灼ピックアップ召喚」で入手可能。開催期間は11月2日12時59分までです。


《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース