ゲーム実況者「もこう」さんのニコ生がBAN!ただし閉鎖日は“2100年”、「もう78年しか見れない」「それまでは自由だ」とお祭り騒ぎに

人気実況者「もこう」さんのニコ生チャンネルが閉鎖。ただしそのタイミングは2100年…?

配信者 ニュース
ゲーム実況者「もこう」さんのニコ生がBAN!ただし閉鎖日は“2100年”、「もう78年しか見れない」「それまでは自由だ」とお祭り騒ぎに
ゲーム実況者「もこう」さんのニコ生がBAN!ただし閉鎖日は“2100年”、「もう78年しか見れない」「それまでは自由だ」とお祭り騒ぎに 全 2 枚 拡大写真


ゲーム実況等で知られる「もこう」さんが、自身のTwitterに「ニコ生BANの結果チャンネル消されることになりました」と投稿。大きな話題を集めています。

もこうさんは2009年に活動を開始し、現在ではニコニコ動画のフォロワー数が約26万人、YouTubeでのチャンネル登録者数が約142万人を超えるほどの人気を獲得。2021年には「世にも奇妙な物語」で俳優デビューを飾るなど、マルチな方面で活躍を続けています。

そんなもこうさんの「ニコ生チャンネル」が、このたび消されてしまうことが判明。ただし、そのツイートと共に投稿された画像には、“このチャンネルは 2100/12/09 (木) 13:00 に閉鎖されます”という文字が。ん、2100年…!?

この状況にTwitter上では、「2100年閉鎖はほぼ無意味」「逆に2100年までは何をしても閉鎖されないぞ!」「あと78年しか見れないなんて」といったツッコミの声が続出。該当ツイートは投稿から僅か4時間で、2万件以上の「いいね」を集めています(記事執筆現在)。

なお、もこうさんは11月2日に自身のInstagramへ、「ニコ生banです」というコメントと共に画像を投稿。そこではもこうさんが、ニコニコチャンネル問い合わせ窓口から「配信時に規約違反にあたる画像が映りこんでいた」という理由でペナルティを通達されている様子が確認できます。

はたして本当に、もこうさんのニコ生は2100年にBANされてしまうのか。その答えは、約78年後に明らかに…なるかもしれません。


2100年の科学ライフ
¥2,090
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
2100年へのパラダイム・シフト
¥1,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《ねんね太郎》

ねんね太郎

また、お会いしましたね ねんね太郎

ゲームセンターとテレホーダイが生み出す濁流に、満面の笑みで身投げした雑食系ゲーマー。油断すると余裕で半日は寝てしまうため、スヌーズ機能が欠かせない。ゲーム以外の趣味は、モノを捨てること。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

関連ニュース