『ポケモン』ハイドロポンプの略称問題、ついに決着か?『スカーレット・バイオレット』で公式回答がなされる

激しい議論が繰り広げられてきた「ハイドロポンプ」の略称。その公式回答が、『ポケモンSV』の劇中でなされました。

ゲーム Nintendo Switch
『ポケモン』ハイドロポンプの略称問題、ついに決着か?『スカーレット・バイオレット』で公式回答がなされる
『ポケモン』ハイドロポンプの略称問題、ついに決着か?『スカーレット・バイオレット』で公式回答がなされる 全 3 枚 拡大写真

ポケットモンスター』シリーズにおいて、みずタイプの大技として愛用される「ハイドロポンプ」。その略称を巡り、ついに公式回答がなされたと話題を集めています。

「ハイドロポンプ」の略称は諸説あり、ファンの間では「ドロポン」や「ハイドロ」「ハイポン」「イドンプ」と様々な略称が挙げられ、どれが適切かと激しい議論が繰り広げられてきました。

2020年6月には公式Twitter「ポケモン情報局」からも「ハイドロポンプ 縮めて、ハイポン?ドロポン?ハインプ?イドポプ?」と投稿され、ついに公式がハイドロポンプ問題に踏み込んだ!と話題を集めたのは記憶に新しいところです。

そんな「ハイドロポンプ」の略称が、シリーズ最新作『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』のゲーム内に登場しました。

主人公の通う学校の先生が、同じくみずタイプの主力技「なみのり」と「ハイドロポンプ」、どちらを選びたいか?という授業の中で、甲乙つけがたいこの問題はポケモンの世界でも「なみのりハイドロ問題」として度々議論されていると紹介。そう、「ハイドロ」と略したのです。

これを受け、SNS上では「ハイドロポンプの正式略称がハイドロってマジ?」「ポケモン界ではハイドロって略し方が一般的なのか…?」「ハイドロポンプの略語界隈に終止符が打たれたかもしれないな」と話題に。公式回答に衝撃が走ることとなりました。

ちなみに、中には「この先生がハイドロ派なだけかもしれない」と、まだ決着はついていないとする意見もあがっています。

ひとまずは「ハイドロ」で落ち着きそうですが、いずれ「ドロポン」などと略すキャラクターが登場し、実はポケモンの世界でも略称問題が繰り広げられている……そんな事実が判明する可能性もあるかもしれません。


ポケットモンスター スカーレット -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
ポケットモンスター バイオレット -Switch
¥5,673
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

《茶っプリン》

茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

この記事の写真

/
【注目の記事】[PR]

特集

関連ニュース