『ライザのアトリエ』全世界累計出荷数35万本突破!トリダモノ氏によるライザの記念イラスト公開

あの太ももは、いったいどれだけのユーザーを魅了したのでしょうか?

任天堂 Nintendo Switch

コーエーテクモゲームスは、PS4/ニンテンドースイッチ/Steam対応ソフト『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』に関して、全世界累計出荷数35万本突破を発表しました。

錬金術によって様々なアイテムを作り出すことが大きな魅力となる『アトリエ』シリーズの最新作として、9月26日(Steam版は10月29日)に発売された本作。一新されたゲームシステムもさることながら、主人公「ライザ」が大きな話題を集めました。

「平凡で特徴が無いのが特徴」と自称するものの、ユーザーからはそのグラマラスな体系、特に“ホットパンツからはみ出る太もも”に意見が集中。発売初日には、Twitterで太ももの話題が流行ったとかなんとか。普段なら喜ばれる水着衣装が追加された際にも、「水着姿の方が平凡に見える」なんてツッコミを受けた程です。

そんな本作がこの度、全世界累計出荷数35万本突破を達成。公式によるユーザーへの感謝の言葉や、キャラクターデザイン担当・トリダモノ氏による記念イラストも公開されていますので、ご確認ください。



(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

《茶っプリン》

特集

関連ニュース