『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

『あつまれ どうぶつの森』の序盤で発見できる小ネタの数々をまとめました。

任天堂 Nintendo Switch
『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり
『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり 全 16 枚 拡大写真

◆カーテンを閉められる



マイホームのカーテンはちゃんと動くのです。

◆肉球も見える



どうぶつたちの足の裏にも注目。ネコ系住人の場合、きちんと肉球があります。

◆どうぶつは屋外の家具に反応する



なんらかの家具が近くにある場合、どうぶつたちとの会話でそれが話題にのぼることがあるようです。

◆プレゼントの行方



たまにプレゼントつき風船が空を飛んでいますが、風船を割った際にプレゼントが池や海に落ちると……。

◆カメヤマさん!



博物館にはカメヤマさんの写真が掲載されているパネルがあります。虫取り大会の主催は別の人に役割をゆずりましたが、活躍を続けているようです。

◆キムワイプ?



博物館にはキムワイプ(研究や検査で使う特殊なティッシュ)のようなものが置いてあります。

◆ジャンプ!



穴は飛び越えることができます。ただし一列に並んでいる場合は飛びづらく、斜めに隣接するようなケースはジャンプが発生しやすいです。


■関連記事
  1. «
  2. 1
  3. 2

《すしし》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース