『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化

9月22日の『ポケモンユナイト』アップデートで大きく環境が変化しました。注目ポケモンをピックアップしてご紹介。

任天堂 Nintendo Switch
『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化
『ポケモンユナイト』いまの環境で勝てるポケモン6選!フシギバナが超強化 全 7 枚 拡大写真

2021年9月22日よりスマートフォン版『ポケモンユナイト』が配信され、同時にゲーム内容のアップデートも行われました。

大規模なバランス調整が行われたおかげで、かなり環境が変化! どうやら今回はアタッカーがより強くなるような調整が行われたようです。いま注目のポケモンをピックアップして紹介します。

◆フシギバナ

今回のアップデートで特に注目されているのがフシギバナ。「はなびらのまい」の待ち時間が11秒から→9秒になり、さらにダメージ量増加、技使用中の移動速度と、非常に強化されました。

相手の体力を奪うギガドレインと組み合わせれば、かなり固いポケモンになっています。さらに新たなもちもの「こだわりメガネ」とも相性がよく、人気ポケモンになりそうです。

地味に重要なのが移動速度アップで、技の待ち時間が減った影響もありかなり俊敏に動けます。カメックスほど固くないので過信は禁物ですが、それでも非常に注目のポケモンといえるでしょう。

◆エースバーン

最初期はかなり強かったエースバーンも、ここ最近はあまり使われなくなりました。しかし、今回のアップデートで復権するかもしれません。

「かえんボール」の待ち時間が7秒から5秒になり、威力もあがりました。「ニトロチャージ」も待ち時間が6秒から5秒に。かなり戦いやすくなりました。

技使用後の通常攻撃が強くなる新もちもの、「するどいツメ」との相性がよいのも嬉しいところです。

◆ゲッコウガ

今回のアップデートでは弱体化されたといえるゲッコウガですが、それでも環境に残りそうです。HPは約3%減(Lv.10での最大がHP4077→3965に)、攻撃力も数%下がっていますが、それでもまだ強い部類です。

「みずしゅりけん」は十分な威力がありますし、何より「かげぶんしん」が強化されてみずしゅりけんを放つようになりました。これがなかなか強い! まだまだ活躍しそうなポケモンです。

◆ルカリオ

ルカリオは「グロウパンチ」が少しダメージ減少、一方で「インファイト」のダメージ量がだいぶ増加したほか、「インファイト+」のダメージが上昇していなかった不具合が解消されています。

調整はそこまで大きくありませんが、もともと地味ながら扱いやすく人気ポケモンだったので今後も活躍しそうです。

◆ファイアロー

ファイアローはかなり強くなり、これまでと違ってバトルでよく出会うようになるでしょう。攻撃力が約1.1倍増加し、「そらをとぶ」は技の待ち時間が11秒→9秒になったうえ移動速度もあがっています。

ユナイトわざの待ち時間も減少していますし、「するどいツメ」と合わせるとより強くなりそう。

◆ゼラオラ

ゼラオラは「スパーク」の連続使用がしやすくなったほか、「ワイルドボルト」の待ち時間が12秒→9秒に減少。さらにワイルドボルト中の自傷ダメージが大きく減っています。

「きりさく」もヒット数だけが減って使いやすくなりましたし、こちらも「するどいツメ」と相性がよいポケモンです。アタッカーとして攻撃力が上がっているため、今後は中央エリアでも上下ルートでも使えそうです。


使うポケモンに悩んだら、今回紹介した6ポケモンを候補にしてみましょう。スマホ版から始めた方も、初心者が絶対に覚えたい10のポイントを抑えれば、きっと活躍できます。

《すしし》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース