『スマブラSP』ソラ参戦は「他のファイターが増えるのとは意味合いが異なる」─参戦アンケ結果の未公開理由など桜井氏が明かす

『スマブラSP』にソラが参戦! その裏話などを、桜井氏が明かしました。

任天堂 Nintendo Switch
『スマブラSP』ソラ参戦は「他のファイターが増えるのとは意味合いが異なる」─参戦アンケ結果の未公開理由など桜井氏が明かす
『スマブラSP』ソラ参戦は「他のファイターが増えるのとは意味合いが異なる」─参戦アンケ結果の未公開理由など桜井氏が明かす 全 10 枚 拡大写真

10月5日に行われた配信番組「【スマブラSP】最後のスペシャル番組」にて、ニンテンドースイッチソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』に参戦する最後のファイター「ソラ」を発表し、ディレクターを務める桜井政博氏がその裏話を明かしました。

ディズニーとスクウェア・エニックスが展開する『キングダム ハーツ』シリーズの主人公「ソラ」は、多くのユーザーが本作への参戦を強く希望しており、その声の大きさは様々なアンケートで第1位に輝くほど。インサイドでも、2020年2月に行った参戦希望アンケートや、2021年7月実施の最後ファイターを要望するアンケートを行いましたが、いずれも見事第1位を獲得。こうしたユーザーの想いが、今回叶う形となりました。

番組内で『スマブラSP』のゲーム内にソラがいる様子が流れると、開発者である桜井氏自身も「本当にいる」と、改めて感嘆。彼の実装がどれだけ多くの協力のもとに実現したのか、それを誰よりも分かっている桜井氏だからこその一言かもしれません。

ソラの参戦が強く望まれていたことは桜井氏も理解しており、6年以上前にWEB上の「スマブラ投稿拳」で参戦希望アンケートを行ったところ、新規参戦希望で堂々のトップに輝いたのは、やはりソラでした。

ちなみに、当時「スマブラ投稿拳」を開催するにあたり、生前の岩田聡氏と打ち合わせをした結果、集計結果は伏せる形になったとも告白。その理由は、アンケートの上位に食い込んだキャラクターの参戦を希望するユーザーが、それぞれのメーカーに激しく要望し、各方面に迷惑をかけるといった可能性を考慮してのこと。

この件について桜井氏は、「結果を発表できなかったことは申し訳ないと思っていますが、長きを経て今日の結果に繋げられたことは、良かったと思っています」とコメント。影響力が大きいからこその配慮を、意外な形で伺うことができました。

また、ソラの参戦について「どれだけ難しくハードルが高いことか、事情を察することができるくらい、分かってくれると思います」「他のファイターがひとり増えるのとは、意味合いが異なります」とも延べました。

ユーザーからは想像もできないほどの道のりを経て、『キングダム ハーツ』のソラが『スマブラSP』に参戦。その戦い方はすでに明らかになっています。配信日となる10月19日を、どうぞお楽しみに。


《臥待 弦》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース