『FGO』高杉晋作、武市瑞山、人斬り新兵衛らが「NPC」であると担当イラストレーター明言―全身絵なども公開

『FGO』新イベントで登場した「高杉晋作」「武市瑞山」「人斬り新兵衛」らがNPCであると、担当イラストレーターより明言されました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『FGO』高杉晋作、武市瑞山、人斬り新兵衛らが「NPC」であると担当イラストレーター明言―全身絵なども公開
『FGO』高杉晋作、武市瑞山、人斬り新兵衛らが「NPC」であると担当イラストレーター明言―全身絵なども公開 全 3 枚 拡大写真

Fate/Grand Order』のイベント「昭和キ神計画 ぐだぐだ龍馬危機一髪! 消えたノッブヘッドの謎」で登場した、「高杉晋作」「武市瑞山」「人斬り新兵衛」ら新キャラクター。彼らが「NPC」であると、担当イラストレーターからのツイートで判明しました。

各担当イラストレーターは、「高杉晋作」がTAKOLEGSさん、「武市瑞山」が小宮国春さん、「人斬り新兵衛」が巖本英利さん。いずれも紹介イラストを公開するとともに、キャラクター名の前に「NPC」を付けています。ピックアップ2召喚での登場が期待されたものの、上記3人は実装叶わずとなりそうです。

一方で、「坂本龍馬(ランサー)」の担当イラストレーター・pakoさんは「描いたでー」というコメントのみ。宝具こそなかったものの、気合の入ったバトルグラフィックだったため、プレイアブル実装ないし霊衣実装に期待がかかります。

このほか「謎の蘭丸X」のMika Pikazoさん、「出雲阿国」のNOCOさんからも紹介イラストが公開されていますので、あわせてご確認ください。

◆高杉晋作:TAKOLEGSさん

◆武市瑞山:小宮国春さん

◆人斬り新兵衛:巖本英利さん

◆坂本龍馬(ランサー):pakoさん

◆謎の蘭丸X:Mika Pikazoさん

◆出雲阿国:NOCOさん

《茶っプリン》

この記事の感想は?

この記事の写真

/

特集

関連ニュース