購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

ニンテンドースイッチ ライトのオススメタイトルを一気に紹介します。

任天堂 Nintendo Switch
購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】
購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】 全 51 枚 拡大写真

『Muse Dash』


発売元(開発元):X.D. Network(PeroPeroGames) ジャンル:リズムゲーム
公式サイト/紹介映像

―アクションゲー?いいえ、リズムゲーです!
『Muse Dash』は、横スクロールアクションのようなリズムゲーム。プレイヤーは、音楽のリズムに乗って画面右からやってくる敵をアタックするだけ。シンプルなゲーム性ですが、ハイセンスな音楽が心地よくてついつい何度もプレイしてしまうのです。

また、キュートで個性的なヒロイン達も特筆すべき点。彼女たちのコスチュームをゲットするためにステージをクリアしていくのもありかも。また、音ゲーが苦手な人向けに救済措置も設けられているので、このビジュアルにピンときた人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』


発売元(開発元):アークシステムワークス(WayForward) ジャンル:アクションアドベンチャー
公式サイト/紹介映像

―今度の『くにおくん』は女の子が主人公!?
あのくにおとりきが誘拐された!?その緊急事態に立ち上がったのが彼らのガールフレンドであるミサコとキョウコ!『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』は、そんなふたりが奔走する横スクロールアクションアドベンチャー!

新技を取得して痛快なアクションを繰り出したり、周りのモノを武器にして大暴れしたり、お店に立ち寄って買い物を楽しんだり……主人公が女の子になってもシリーズお馴染みの要素は健在です!

これまで『くにおくん』をプレイしてきたゲーマーはもちろん、これからシリーズに挑戦したい初心者も本作をプレイしてみてはいかがでしょうか?

『サガ スカーレット グレイス 緋色の野望』


発売元(開発元):スクウェア・エニックス ジャンル:RPG
公式サイト/紹介映像

―独自要素がクセになるRPG!
名作RPG『サガ』シリーズの生みの親・河津秋敏氏が手がける『サガ スカーレット グレイス 緋色の野望』は、今回も例のごとくやりごたえ抜群です!

本作には、プレイヤー次第で異なる物語が展開されるフリーシナリオシステム、タイムライン上で敵味方の行動順を把握しながら連撃を狙っていくバトルシステム、そして冒険の全てがワールドマップ上で行われるフリーワールドシステムなど、オリジナリティに溢れている要素が多数搭載されています

まさにオーソドックスなRPGに飽きた方にオススメしたい一本です。

『Katana ZERO』


発売元(開発元):Devolver Digital(Askiisoft) ジャンル:2Dアクション
公式サイト/紹介映像

―「時」を巻き戻す死にゲー
『Katana ZERO』は、「ドラゴン」と呼ばれる殺し屋になり、彼が持つ予知能力を駆使して任務を遂行していくスタイリッシュ2Dアクションです。

失敗が許されない危険な場面で命を落としても、ビデオテープのように時を巻き戻せるのが本作最大の特徴。また、銃弾をも跳ね返す痛快な刀アクションや、進行すればするほど謎が深まるストーリー、プレイヤーの選択次第で展開が変わるマルチエンディングも本作を魅力的にしている要素です。

バイオレンスかつハードボイルドな雰囲気に包まれたいなら本作をプレイすべきです。

『DARK SOULS REMASTERED』


発売元(開発元):バンダイナムコエンターテインメント/フロム・ソフトウェア(Virtuos) ジャンル:アクションRPG
公式サイト/紹介映像

―ザ・死にゲーにハマれ!
フロム・ソフトウェアのアクションRPG『DARK SOULS』は、「死にゲー」の代名詞といっても過言ではありません。プレイヤーは、陰鬱な雰囲気が漂うダークファンタジーの世界を舞台に、不死人である主人公を操作して、何度も「死」を体験しながらダンジョンの奥へと進んでいく事になります。

高い難易度を誇る本作ですが、難関を突破した時の達成感を味わうと、その魅力にどっぷりとハマります。

『REMASTERED』には、オリジナル版で配信されたダウンロードコンテンツ「ARTORIAS OF THE ABYSS」が収録。さらに、オンラインプレイ人数も6人に増加しているなどの新要素も含まれています。

シリーズ未経験の方はこの機会に、経験者もあの歯ごたえあるゲーム体験をニンテンドースイッチ ライトで堪能してみましょう。

『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』


発売元(開発元):スクウェア・エニックス(コーエーテクモゲームス) ジャンル:ブロックメイクRPG
公式サイト/紹介映像

―仲間とともに冒険&建築!
『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』は、ブロックで出来た『ドラクエ』の世界を冒険していくブロックメイクRPGです。

自由度が高いクラフトゲームは、往々にして「まず何をしていいかわからない」という問題に突き当たりますが、本作では、ストーリーを進めていけば、従来の『ドラクエ』シリーズ同様に次の目的が示されるので、このジャンルに不慣れな初心者も安心。もちろん、ストーリーに集中せず自由に建物を建築をしたり、理想の街を作り上げたり出来ます。

また本作では、最大4人によるローカル・オンライン通信によるマルチプレイモードも可能。仲の良い友達と一緒に、建築作業と冒険の旅を同時に楽しんでみてはいかがでしょうか。

『ドラゴンクエストX オンライン』


発売元(開発元):スクウェア・エニックス ジャンル:MMORPG
公式サイト/紹介映像

―国民的MMORPGが携帯機に!
『ドラゴンクエスト』シリーズのナンバリング10作目にあたるMMORPG『ドラゴンクエストX オンライン』は、Nintendo Switch Onlineに加入しなくてもプレイ可能です!

本作は、従来のシリーズと異なりインターネットに繋いで多数のプレイヤー達と冒険を繰り広げるMMORPGですが、バトルシステムやモンスターのデザイン、転職システムをはじめとした『ドラクエ』ならではの要素が多数搭載されています。

持ち運びやすくなったニンテンドースイッチ ライトで、ベッドやソファでゴロゴロしながらのプレイなど、様々なシチュエーションで本作を楽しんでみてはいかがでしょうか。


  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 続きを読む

《Game*Spark》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース