購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

ニンテンドースイッチ ライトのオススメタイトルを一気に紹介します。

任天堂 Nintendo Switch
購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】
購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】 全 58 枚 拡大写真

『ベア・ナックル4』


発売元(開発元):Dotemu(Dotemu/Guard Crush Games/Lizardcube) ジャンル:ベルトスクロールアクション
公式サイト/紹介映像

―最新グラとドット絵が交差するベルトスクロール!
本作は、セガが生んだ痛快ベルトスクロールアクション『ベア・ナックル』シリーズの最新作です。本作の特徴は、美しく描かれたアニメ風のグラフィック。キャラクターのアニメーションは全て手描きなので、ダイナミックに動くキャラクターを操作するだけで気持ちいいのです。

もちろん、従来のファンのためにドット絵のグラフィックも用意されており、設定で変更可能。プレイヤーキャラクターの中には、最新グラフィックで描かれたキャラに混じってドット絵のキャラもいますよ!

さらに、インターネット通信(最大2人)・ローカル通信(最大4人)による協力プレイにも対応。フレンドや友達と一緒にプレイしてみてはいかがでしょうか。

『UNDERTALE』


発売元(開発元):ハチノヨン(トビー・フォックス) ジャンル:RPG
公式サイト/紹介映像

―誰も死なせなくてもいいRPG
世界中の熱狂的なファンから高い支持を受けている『UNDERTALE』は、誰も死なせなくてもいいRPGです。モンスターの世界に迷い込んだ人間の主人公は、一癖も二癖もある個性的なキャラクター達と出会い、彼らの世界を冒険していきます。

プレイヤーは、主人公に襲いかかってくる数々の敵と戦ってもいいし、戦わず友達になってもかまいません。その選択次第で全く異なるエンディングが待ち受けているのです。

一度エンディングに到達すれば、あなたの中で「二周目のプレイではどんな選択をすればいいのか」が決まるはず。個性的で魅力的で中毒性がある唯一無二の『UNDERTALE』の世界観をぜひ何度も味わってください。

『ボイド・テラリウム』


発売元(開発元):日本一ソフトウェア ジャンル:ローグライクRPG
公式サイト/紹介映像

―終末世界で少女をお世話するRPG
本作は、終末世界で活動するロボットを操作して、人類最後の生き残りである少女をお世話していくローグライクダンジョンRPGです。

プレイヤーは、テラリウムの中で生きる少女のためにダンジョンで必要物資を集めていきます。物語が進めば、テラリウムに家具を置いたり、ぬいぐるみを添えたりできるように。終末世界を描きながらもどこか美しさを感じる幻想的なビジュアルは、プレイヤーの目を惹きつけることでしょう。

『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』


発売元(開発元):テイクツー・インタラクティブ・ジャパン ジャンル:ターン制ストラテジー
公式サイト/紹介映像

―あと1ターン……が止まらない!
何も無い土地から文明を生み出し発展させながらライバル達と競い合うターン制ストラテジー『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』は、これまでも多数の中毒者を続出させてきました。そんな本作が満を持してニンテンドースイッチに登場!

軍事技術を発展させて他国に侵略をする……確かにそれもゲームの勝利条件に繋がるのですが、それだけではありません。経済的に、平和的に、科学技術的にも勝利することが可能なのです!ぜひ文明を発展させて色んな勝利を味わってください。

『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ) 』


発売元(開発元):マーベラス ジャンル:メカアクション 
公式サイト/紹介映像

―スイッチロボゲーの決定版!
本作は、複数のパーツから構成される人型ロボット「アーセナル」をカスタマイズして戦えるメカアクションゲーム。

ブレードや太刀といった近接武器から、マシンガン、ミサイル、キャノンなどの様々なタイプの武器、さらに見た目も性能も異なるアーマーを選択して自分好みの機体を作り上げ、敵のロボットや巨大兵器との爽快バトルが楽しめます。

主要スタッフとしてプロデューサーに佃健一郎氏、メカニックデザイナーに河森正治氏が参加。歴代『アーマード・コア』シリーズを手掛けたタッグによる最新の「ロボゲー」を是非体感してみてください。

『ポケットモンスター ソード・シールド』


発売元(開発元):株式会社ポケモン ジャンル:RPG
公式サイト/紹介映像

―巨大ポケモンバトルの大迫力!
本作の目玉は、ポケモンが巨大化する大迫力のダイマックスバトル!巨大化したポケモンは能力が飛躍的に向上しますが、しばらくすると元に戻ってしまうため、使いどころが重要。このダイマックスバトルのおかげで戦闘要素の深みが増しました。

また本作には「ワイルドエリア」と呼ばれる広大なフィールドがあり、多種多様なポケモンに遭遇できますし、そこでインターネットに接続すれば世界中のプレイヤーとも出会えます。また、他にもポケモン達と親睦を深められるキャンプを楽しめるようになりました。大型DLCの配信による新要素も続々追加される予定です!

『moon』


発売元(開発元):オニオンゲームス ジャンル:リミックスRPGアドベンチャーゲーム
公式サイト/紹介映像

―魂を救済するアンチRPG
本作は、勇者に殺されたモンスターの魂を救済していく戦闘のないRPG。1997年に発売された初代PlayStation版は、隠れた名作として多くの人々から高い評価を受けてはいたものの、20年以上にわたって他機種への移植はありませんでした。今回のニンテンドースイッチ版は、まさに満を持しての登場となります。

本作の独特な世界観に早速触れてみてはいかがでしょうか。


  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 続きを読む

《Game*Spark》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース