購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

ニンテンドースイッチ ライトのオススメタイトルを一気に紹介します。

任天堂 Nintendo Switch
購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】
購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】 全 51 枚 拡大写真

『スーパーロボット大戦T』


発売元(開発元):バンダイナムコエンターテインメント ジャンル:シミュレーションRPG 
公式サイト/紹介映像

―正統な『スパロボ』シリーズをスイッチで!
様々なアニメ・ゲーム作品のロボットやメカニックが一堂に会して戦うシミュレーションRPG『スーパーロボット大戦』。

そのシリーズ作品である『スーパーロボット大戦T』には、「ガン×ソード」や「機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート」「勇者特急マイトガイン」といった人気作品に加えて、「魔法騎士レイアース」「カウボーイビバップ」「楽園追放 -Expelled from Paradise-」「わが青春のアルカディア 無限軌道SSX」の4作品が新規参戦。一癖も二癖もある作品たちが織りなす、濃いクロスオーバーシナリオをぜひお見逃しなく!

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』


発売元(開発元):バンダイナムコエンターテインメント ジャンル:シミュレーションRPG 
公式サイト/紹介映像

―家でも外でもGジェネ!
「機動戦士ガンダム」シリーズの様々な作品によるクロスオーバーを楽しめるシミュレーションRPG『Gジェネレーション』。シリーズの中でも本作は、宇宙世紀の時代を舞台にした歴代作品の追体験ができる「王道Gジェネ」です。

前作『オーバーワールド』からグラフィックも一新されており、戦闘アニメには「ストリームレンダリングアニメーション」技術を採用。パイロットのカットインもコックピット視点の描写が追加されるなど、アニメらしい演出が強化されています。

また本作には過去配信されたDLCがすべて最初から同梱。ゲーム序盤から「ガンダムTR-6[ウーンドウォート]」といった人気機体を扱うことが可能になっています。

『仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ』


発売元(開発元):バンダイナムコエンターテインメント(ランカース) ジャンル:アクション 
公式サイト/紹介映像

―平成ライダー20作品の集大成ゲームがここに!
2019年に幕を下ろした「平成・仮面ライダー」の歴史。本作は、その最後を飾った「仮面ライダージオウ」初のコンシューマーゲーム作品。歴代仮面ライダーを操作して1~4人プレイでのライダーバトルが楽しめます。

ストーリーモードでは、ジオウとゲイツを主人公としたオリジナルの物語が展開。TV版本編では見られなかったライダー達との会話など、歴代ファンにはたまらない内容となっています。

アップデートも配信されており、「仮面ライダーウォズ」などゲーム発売時点では登場していなかったライダーも実装。平成ライダーゲームの到達点を是非楽しんでみてください。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX(デラックス)』


発売元(開発元):バンダイナムコエンターテインメント(ナツメアタリ) ジャンル:戦車アクション 
公式サイト/紹介映像

―スイッチでもパンツァー・フォー!
人気TVアニメ「ガールズ&パンツァー」を題材にした戦車アクションゲーム。キューポラから乗り出す車長や、戦車によるドリフト、「ナポリターン」といった「ガルパン」らしいアクション演出で、爽快かつ本格的な戦車戦が楽しめます。

ローカル通信で最大8人による対戦プレイが、インターネット通信では最大10人による大規模対戦プレイが可能。現在も劇場公開が進行中の「最終章」に登場したキャラクターが追加。さらに、主要キャラ以外の様々なキャラクターの3Dモデルも実装されており、過去作を遊んだという方にも目新しい要素が満載となっています。

『Project Nimbus(プロジェクト・ニンバス): Complete Edition』


発売元(開発元):GameTomo(GameCrafterTeam) ジャンル:メカアクション 
公式サイト/紹介映像

―本格ハイスピード・ロボアクション!
「バトルフレーム」と呼ばれる人型汎用兵器を操縦して戦場を駆けるハイスピードロボットアクションゲーム。2078年の世界を舞台にテロ組織や多国籍勢力との戦いを描きます。

本作を手掛けるのはタイのインディーゲーム開発チーム。純日本風なロボット・キャラクタービジュアルからも分かる通り、「ガンダム」や「マクロス」、「アーマード・コア」、「エースコンバット」といった日本のアニメ・ゲームに強く影響を受けています。

大空を360度自由に飛び回れる爽快感や、多種多様な武器を用いたテクニカルな戦闘がクセになるコアユーザー向けのロボゲーです。

『アサルトガンナーズ HD EDITION』


発売元(開発元):マーベラス ジャンル:メカアクションシューティング 
公式サイト/紹介映像

―撃ちまくりロボットアクションがHDリマスターで復活!
無数の弾丸が飛び交う戦場で敵をひたすらに撃墜していくハイスピードロボットアクションゲーム『アサルトガンナーズ』。

本作では、ロボットゲームにありがちな煩雑な操作は必要なく、シンプルかつ直感的に爽快感あふれる戦闘が楽しめるのです。戦場には最大4人まで僚機を随伴可能。機体を自由にカスタマイズして自分だけのチームを作成できます。

また『HD EDITION』では、HDリマスターが施されており、グラフィックがより高精細に。新たなパーツやミッション、豪華声優陣のボイスなど様々なコンテンツを収録したDLCも配信中です。

『アスタブリード』


発売元(開発元):PLAYISM(えーでるわいす) ジャンル:メカアクションシューティング 
公式サイト/紹介映像

―2.5Dで展開するドラマチックロボットアクション!
ハイスピードかつダイナミックな戦闘が体感できる2.5Dドラマチックロボットアクションシューティングゲーム。プレイヤーは、異星と地球の技術が融合した宿命の機体「クロスブリード」を操縦して数々の戦場を駆け抜けます。

本作では、縦・横はもちろん奥行きまでもがシームレスに接続。マルチスクロールの爽快アクションシューティングを楽しむことが出来ます。

そして全編フルボイスで展開される濃密なストーリーも必見。このジャンルでは珍しく、ビジュアルノベル的なシーンが演出として差し込まれています。

まさに爽快なシューティングとともにストーリーも楽しみたい欲張りな人にオススメです。


  1. «
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 続きを読む

《Game*Spark》

この記事の写真

/

特集

関連ニュース